• お知らせ記事
  • 2017/09/08

    蒔絵皿づくり体験教室のごあんない

    蒔絵皿づくり体験教室
    ―Japan(漆) Yamanaka 2017併催―

    蒔絵体験イメージ写真
    純金と天然漆を使い、漆塗りの銘々皿に絵付けします。
    蒔絵職人の指導で行う、本格的な蒔絵体験です。

     

    【会期】 H29年10月29日(日) 13:30~16:30
    【会場】 石川県立山中漆器産業技術センター
    【内容】 直径約16cmの漆塗りの皿に、好きな絵を自由に描きます。蒔絵職人と話しながら、約3時間でステキな蒔絵皿が仕上がります。また、完成品は一週間程度でご自宅まで配送します。(皿は輸入再加工品を使用します。)
    【主催】 公益財団法人山中漆器産業技術センター
    ※この体験教室は平成13年から約15年間開催しており、漆の扱いに慣れた職人がかぶれないように十分配慮して行います。しかし万が一の時のために、ウルシ科に属するマンゴーやカシューナッツやピスタチオ、それに性質の似ているギンナンに触れてかぶれる方は、漆かぶれを起こす可能性があるのでお申し出ください。

     

    【申込締切】 H29年10月22日(日)まで

    【申込方法】 下記じゃらん.netへのリンクから、もしくは電話(平日9時―17時/担当:呉藤)にてお申し込みください。